アントニオ猪木妻の死因と猪木の病気 余命宣言?も気になる

最近TVなどでも見ないなと思っていたアントニオ猪木さん
「猪木死因」「アントニオ猪木 死んだ」などのデマも
しかし、調べてみると猪木さんは入院中で余命宣告?されているようで、、、
御年何歳なのでしょうか?またアントニオ猪木さんの妻に関しても死因などまだわからないことが。昭和のヒーローアントニオ猪木の近況と現在の病気そして猪木ファンなら誰もが気になる余命説について調べてみました。

アントニオ猪木闘病の現状余命はどれくらいなのか?

<スポンサーリンク>

アントニオ猪木の余命
はたして、アントニオ猪木さんの余命宣告は本当なのか、ファンならずとも気がかりな情報です。

余命3ヶ月を宣言された、、、という情報がありますが
ウソであってほしいと願うのは私だけでしょうか、、、

<スポンサーリンク>
<スポンサーリンク>

アントニオ猪木の余命を宣告された現在の病気は?

気になる、アントニオ猪木さんの 現在 病気ですが病名は

現在アントニオ猪木さんが患っている病気は
心アミロイドーシスという病気でアミロイド蛋白が心臓に沈着し心機能に障害が起こる難病です。

心アミロイドーシスについて
心アミロイドーシス|KOMPAS – 慶應義塾大学病院

心アミロイドーシス|KOMPAS

また、猪木さんはこれまでのレスラーとしての過酷な仕事からも長く糖尿病の治療も受けられていました。
なんとか、この難病を乗り越えて元気な姿を見せてほしいものです。

アントニオ猪木過去は糖尿病も

アントニオ猪木 糖尿病

アントニオ猪木 糖尿病
過去の糖尿病は完治しているのかでsちょうか

併発するとヤバイ状況になるのは間違いありません。
本当に無事を祈るばかりです。

アントニオ猪木の入院してる病院はどこ?

現在、猪木さんが入院中の病院は明らかにされていません。
やはりこれほどのVIPの方の入院先病院名はマル秘でしょう。

コロナ禍の中で十分な治療ができているのかどうか心配ですが

難病である心アミロイドーシスの外来がある病院は
慶応義塾大学大学病院
杏林大学医学部病院
などといわれていますので、どちらかの病院の可能性はあります。

このような大きな病院でしか対応できないようなので、コロナ感染対策は十分だと思います。

猪木さんの入院している病院を調べて、花などを届けたいなどファンの心情もわかりますが
コロナ禍の中では無理ですよね。

また病院を調べるより、猪木さんのYoutubeに注目しましょう。

アントニオ猪木 近況をYoutubeで配信

アントニオ猪木さんは、このような重篤な病気をかかえながらも、近況をYoutube Twitterで発信してくれています。

猪木さんは自らの闘病の状況をYoutubeで発信。

その動画を見て元気をもらっている方もたくさんいます。

<スポンサーリンク>

アントニオ猪木妻 死因は何だったのか?

気になるのがアントニオ猪木さんの心の支えとなっていた奥さんのことです。
猪木さんは倍賞千恵子さんとの離婚後、再婚されています。

カメラマンの橋本田鶴子さんという方で猪木さんよりも16歳年下。2017年に猪木さんと結婚。しかし結婚生活2年余りでお亡くなりになっているのです。
田鶴子さんはカメラマンとして猪木さんの写真をとりながら、そして病気の猪木さんを献身的に支えてくれた方です。
しかし、田鶴子さんは62歳の年齢で猪木さんを置いて他界されたのです。
これは、猪木さんにとって相当のショックだったに違いありません。

アントニオ猪木妻の死因

62歳という若さで他界したアントニオ猪木さんの妻田鶴子さんの死因はいったいなんだったのでしょうか?田鶴子さんは亡くなる数カ月前に体調を崩し、入院されています。しかし、死因や闘病の様子などは明らかにされていません。

<スポンサーリンク>

アントニオ猪木 妻の支えに感謝

猪木さんからの話によると妻の田鶴子さんは夫の難病を知り、心身ともに貢献してくれたそうです。
心アミロイドの治療薬は1錠4万4千円もするそうです。難病に指定されたことで医療費の対象になりましたが継続的な治療にはかなりの費用がかかるようです。
治療費の工面も大変だったかと思います。

アントニオ猪木の結婚は4回目だった

倍賞美津子さんとの結婚は有名だったので田鶴子さんとが2回目の結婚だったと思っていましたが猪木さんの結婚は実は4回目だったそうです。

1回目は結婚はアメリカ人のリンダさんという女性

猪木さんがプロレスラーとして有名になる前、アメリカ修行中に知り合った女性だそうです。1964年に結婚してお子さんも誕生したようですが幼くして亡くなったそうです。

その後、猪木さんとリンダさんは離婚されたようです。

2回目の結婚は倍賞美津子さん

猪木さんは1971年に女優・倍賞美津子さんと結婚され娘・猪木寛子さんがいます。倍賞さんは日本プロレスから除名され、がけっぷちの猪木さんを資金面でも支援してきた方です。
今の新日本プロレスは当時の倍賞さんの献身くしてはありえません。
1988年に猪木さんと倍賞美津子さんは離婚されています。
しかし倍賞美津子さんは離婚後も猪木さんとは、一緒に戦ってきた戦友としてお互いと良い関係を保っておられるようです。
今回の猪木さんの病状を一番心配されているのは倍賞美津子さんかもしれんません。

3番目の妻 尚子さん

倍賞さんと離婚後、猪木さんは一般の女性と1989年に結婚されています。尚子さんは猪木さんより22歳も年下でお二人には子供(息子)さんが一人いてコロンビア大学に在学中とのことです。

しかし、2021年におふたりは離婚
離婚の原因は当時猪木さんの不倫が原因と言われています。

そして、4番目の奥さんがカメラマンの田津子さんとなります。

猪木 寛至氏のプロフィール

アントニオ猪木の余命

アントニオ猪木の余命宣告は本当なのかは以下の記事の後に述べるとして猪木さんのこれまでの功績を振り返ってみたいと思います。

現在も存命の昭和のヒーローと言えば巨人軍の長嶋茂雄さん王貞治さんのONコンビ、そしてプロレス界のアントニオ猪木さんとなります。

猪木さんは日本のプロレスばかりでなく戦後の復興に大きな力となった力道山亡き後をジャイアント馬場さんとともに引き継ぎ今の日本のプロレスの育ての親とも言われる存在です。

そしてプロレスのみではなくボクシングのヘビー級の世界チャンピオン・モハメッド・アリ戦や極真空手の熊殺しウィリーウィリアムス戦など世界的な異種格闘技の草分け的な存在となりました。

モハメッド・アリもウィリー・ウィリアムスも亡くなっていますが、闘病中の猪木さんからはこの二人の話はで素晴らしいライバルそしなにものにもかえがたい友情として語られています。

また、格闘技引退後は政治の世界に入ったり、最近はイベントで猪木の元気ですか!ダーッは猪木さんを知らない若い人にも人気があります。

このように昭和から平成を支えてきたヒーローアントニオ猪木の
今までの功績をたたえたプロフィールと経歴みてみましょう。

アントニオ猪木 プロフィール

本名 猪木 寛至(いのき かんじ)
元プロレスラー、格闘家 実業家、政治家
「燃える闘魂」で知られる
1943年2月20日 現在78歳
身長191cm 体重102Kg~110Kg
神奈川県横浜市鶴見区出身

幼少期

県議会議員だった父親は猪木が5歳の時に死去
実家の石炭問屋が倒産し一家は貧乏のどん底へ
貧困を抜け出すため母親、祖父、兄弟とともにブラジルへ
横浜市鶴見区で生まれた猪木さんですが少年時代のブラジルに渡った経験と祖父が後の猪木さんにおおきな影響を与えたそうです。

経歴

1960年 ブラジル遠征中の力道山の目にとまり日本プロレスのプロレスラーとてスカウトされる
1963年 力道山亡き後、ジャイアント馬場とタッグを組み活躍
その後インターナショナル・タッグ王座を獲得
1971年 女優の倍賞美津子と結婚
1972年 新しく新日本プロレスを旗揚げ
異種格闘技戦
IWGP立ち上げ
1998年 引退 ドン・フライと対戦、グラウンド・コブラツイストで勝利し引退
引退後は様々な格闘技のプロででユース
1989年(平成元年)、「スポーツを通じて国際平和」を合言葉にスポーツ平和党を結成
第15回参議院議員通常選挙
湾岸戦争で日本人人質解放
1994年スキャンダルで参議院落選するも2013年参議院選挙への再出馬、国政復帰
2013年7月25日から北朝鮮の朝鮮戦争休戦60年の記念行事に出席
2015年政党「日本を元気にする会」の設立と同時に参加、同党最高顧問に就任。
2019年6月5日、第25回参議院議員通常選挙に出馬せず引退する意向を表明

つい最近まで政界でも精力的に活動されていた猪木さんですが、引退してからは持病の糖尿病などで体はボロボロになりながらも日本の政治のために戦ってこられました。

アントニオ猪木の余命まとめ

アントニオ猪木さん頑張ってほしい!

アントニオ猪木の余命
人はいつか命が果てるけど、燃える闘魂・アントニオ猪木は我々の心のなかに生き続けると思います。それほど多くの方を魅了してきたアントニオ猪木さんに改めて敬意の念を表したいと思います。

<スポンサーリンク>

コメント

タイトルとURLをコピーしました