大越健介の身長は?息子が凄い奥さんは?自宅は八王子のどこ

大越健介の息子が凄い芸能人のエピソード

NHKの顔がテレ朝の顔に

元NHKの人気キャスター大越健介さんが2021年10月からテレビ朝日系「報道ステーション」の新メインキャスターを務めることが発表されました。

  • 大越健介さんNHKから突然の左遷の理由とその後は
  • 大越健介さんの息子も野球が凄かった
  • 大越健介さん身長は低いけど野球の名選手だった
  • 大越健介さんの奥さんはどんな人
  • 自宅は八王子のどこ

などなどそんな小越健介さんのプライベートの顔をご紹介

<スポンサーリンク>

大越健介さんNHKから突然の左遷の理由とその後は

<スポンサーリンク>

元NHK 政治部記者からNHKのニュースウォッチ9の顔として活躍していた大越健介さん
は2015年に突然降板という事態に。

いわゆるNHK人事から左遷との噂が流れました。

大越健介さんの左遷については憶測ながら
官邸の動きがあったのではと言われています。

大越健介さんはNHK人事で、なぜ飛ばされたのか

原発問題に関心が強かった大越健介さんは、過去6回も福島第一原発足を運んでリポート「モノを言う」キャスターともいわれていました。
これが「大越自身の意見を表明する」というNHKとしては異例の番組となり、政治的な内容も絡まって政治批判などと言われたことも。
これに対して当時の官邸と安倍首相が危険視したのではともいわれています。

しかし、大越さんは2015年3月27日をキャスターを退任後も
『サンデースポーツ2020』キャスターやNHKスペシャルのキャスター
を務めていますので左遷ということではないようですね。

むしろ『サンデースポーツ2020』では好きな野球の話など楽しめた視聴者のほうも多かったのでは。そして今年の(2021)6月30日付けを以て惜しまれながらNHKを定年退職

その後、テレ朝の看板番組のメインキャスターとして発表がありました。

<スポンサーリンク>

大越健介さん身長は低そうだけど野球が凄かった

息子さんたちの野球の話から大越健介さんの野球の話に戻りましょう。

その前に、サンデースポーツ2020の中でも高校球児、大学でも野球をやっていたとおあっしゃつていた大越健介さんですが、体型を見て、ほんとに野球やってたのと思った方は少なからずいたのではないでしょうか?

それはテレビで見る大越さんの体型が
ズングリムックリで身長も高く見えなかったからです。

御年61歳を迎えられる大越さんの体型は別として
女性キャスターとならんで同じくらいの大越さんの身長から本格的に野球をやっていたとは思えませんでした。

大越健介さんの身長ですが公式には発表されていません。

番組の女性キャスターも背が高い人が多く大越さんが小さく見えます。

ある女性キャスターは166cmでヒール4、5cmを履いているそうなので身長は170cm

大越健介さんの身長は彼女より低く見えます。

あとからわかったのですが大越健介さんの身長は169センチだとのことです。

高校生の平均身長ですが3年生で170.9cm

なので、大越さんの身長は当時の高校生としても普通くらいだと思います。しかし野球の投手としては小柄の部類にはいるでしょう。

高等学校 男子身長15歳168.6
16170.0
17170.9

身長169cmで投手をしていたそうなので
投手としてはかなり小柄の選手だったようです。

東大の大越健介六大学野球の投手で活躍

大越健介さんは東大のエースとして過去にない記録を打ち立てられています。

そこまでの道のりをみてみましょう。

新潟県に生まれた大越さんは
新潟市立石山中学校から新潟県立新潟高等学校に進学し野球部に入部します。
2年制の時捕手として甲子園の登竜門春の県大会でもう一歩でしたが
準優勝

3年次に投手へ転向しまいたが最後の夏の夢は実現できませんでした。

その後、大越健介さん東大へとすすみます。

野球に打ち込んでいて東大現役合格というのも凄いですね。

本当は六大学の名門高校に入りたかったそうですが、そこでは自分の体格では通用しないと思い東大を受験したというのだから恐れ入ります。

そして東京大学(文科三類)に進学した小柄の大越さんの右サイドスローの投手として
活躍が始まります。

大越健介さんはエースとして活躍し東京六大学リーグで8勝を挙げます。

この記録は東大の投手では5位タイという凄い成績です。

なんせ相手は明治、法政、早稲田、慶応のツワモノたちを相手に東大の戦力で8勝を上げたのだから凄いものすよね。1982年の新人戦では3連投をした大越さんは東大新人戦最高の準優勝に貢献

そして快挙は日米大学野球選手権大会の大学日本代表メンバーに選出されたことです。
この日本代表メンバーには後にプロで活躍する明治大学の広澤克己、後にNHKのスポーツ番組で解説者として共演する法政大学の小早川毅彦らが名を連ねています。

大学日本代表メンバーの東大から選出史上初めてです。
また、MLBのホーム王に輝いたマーク・マグワイアとも対戦しているんです。

大越健介さんの東大での成績は
通算50試合登板、8勝27敗、防御率3.52、142奪三振となっています。

おおこし けんすけ
大越 健介
生誕 1961年8月25日(59歳)
出身地 新潟県 三島郡 寺泊町
出身高校:新潟県立新潟高等学校
出身大学 東京大学文学部国文学科
職業 元NHK 政治部記者
配偶者 あり

大越健介さんの息子の凄い野球の実績と弟思いに涙

東大卒のニュースキャスターとして知られている
NHKの大越健介さん『サンデースポーツ2020』では元高校大学と野球に打ち込んでたことを度々語られていました。

大越さんの野球の話はさておいてまず、息子さんの野球の話を

大越健介さんには3人の息子がいます。

そして高校大学は野球一本だった大越健介さんの
息子さんも野球で素晴らしい実績を挙げられています。

野球で活躍したのは大越さんの長男の遼介さんです。

遼介さんは日本大学第三高等学校の左腕エースとして活躍
第87回・夏の甲子園でベスト8に進出しました。

これは、甲子園を目指して達成できなかった父の大越健介さんも嬉しかったに違いありません。しかもエースとしてベスト8まで進出したのですから凄いものです。

その後、明治大学硬式野球部に進んだ遼介さんは野球を続けます。山口県光市の社会人野球チーム 日鉄ステンレス山口シーガルズで内野手として活躍。

日鉄シーガルスはあの野茂英雄を出した新日鉄のグループ企業の社会人野球チームです。

そして2012年にシーガルズを引退

その後は、デザイン学校に通い
でグラフィックデザインを習得し現在はグラフィックデザイナーとして活躍されています。

長男の遼介さんが野球を頑張ってこれたのは
父親の大越健介さんの存在はもちろんですが弟の次男光介さんに対する思いがありました。

「ひとりじゃ頑張れないけど、支えてくれる人がいるから野球を続けられる」
「その中でも、2歳年下の弟・光介は特別な存在だ。」
「好きなだけ野球ができる環境にいられるのも大好きな家族のおかげだ。」
「弟の分も頑張ろう」
明スポWEB引用

弟の次男光介さんも実は父と兄の後を追って野球をやっていました。
しかし、高校時代に受けた手術がうまく行かずその後野球が出来なくなったそうなんです。
そんな弟の無念を晴らすためにも甲子園、大学、社会人と野球を続けたとのことです。

弟思いの兄、そして野球の絆、父の健介さんにとっては何よりも嬉しかったことでしょう。

大越さんの息子さんも野球人は嬉しいですね!

 

<スポンサーリンク>

大越健介さんの奥さんはどんな人

大越健介さんの奥さんは有名人や芸能人ではなく一般人の女性ですので名前・年齢などは公表されていませんが気になりますよね。

どんな方なのでしょう?

大越健介さんの奥さんは政治記者として忙しい大越さんを支えながら3人の子育てを我慢強く頑張ってこられたそうです。

時には大越さんとぶつかることもあったようですが
体を壊してまでも家庭や子供のことに一生懸命努力する姿に大越さんも反省をされたようです。

引用)著書「ニュースキャスター」より
大越さんは2005年から2009年までアメリカワシントンに駐在

そのころ、妻は体調を崩しがちだった。三人の息子たちの子育てにてんてこ舞いなのに、夫の助けはほとんどあてにならなかった。政治記者などという仕事は、まともに休みは期待できないし、仕事に出て行ったら最後、夜中まで帰ってこない。・・・・妻は私をしだいに責めるようになった。私の多忙をではない。妻は私の本質的な勘違いをわかっていた。私は、どこかに感謝の心を置き忘れ、鼻持ちならない空気を身にまとうようになっていたのだと思う。妻はたびたびそのことを指摘し、私は言われておもしろいはずがなく、妻との関係は険悪になっていった。しかし、彼女の体調悪化がいよいよ深刻となり、やつれて倒れ込むことが増えるにつれ、さすがに鈍感な私も気づくようになった。

<スポンサーリンク>

大越健介さんの自宅は八王子のどこ

大越さんの自宅は八王子にあるそうです。
32歳から八王子に八王子の郊外に住んでいてブログやコラムで八王子や東京通勤のことなどを書かれています。

ブログでは「八王子生活」では駅から自宅は歩いて行ける距離とあります八王子のご自宅の具体的な場所については明らかにされていません。

八王子では大越さんを見かける人もチラホラ、ニュースウォッチ9でも八王子在住のことを番組の中でも話されていました。

若い頃は電車通勤だったかもしれませんが、ニュースウォッチ9が終わってから電車では無理でしょうね。

そんなさなか仕事帰りのバスで大越キャスターに遭遇したという方も

八王子の自宅近くのバッティングセンターにはよく行かれるようですね。
しかも130Km/時のボールをチャッチング!
この年で凄い。

まとめ

<スポンサーリンク>

コメント

タイトルとURLをコピーしました