セコガニ

■【セコガニ値段と選び方】サイズ別の価格相場は?大きさ特大から小さいサイズまで

セコガニの価格相場と選び方

【セコガニ値段と選び方】サイズ別の価格相場は?大きさ特大から小さいサイズまで

セコガニ 選び方

セコガニの解禁をお待ちかねの方必見の情報

「セコガニの見分け方・選び方」~

北陸や山陰の冬の味覚といえばズワイガニ(松葉ガニ)

セコガニ(親ガニ)はズワイガニのメス

この記事のトピック

大きさやサイズにによる価格の相場は

  • サイズによって価格が変わる
  • 特大サイズのカカウ相場は
  • 小さいサイズの価格相場は

セコガニの値段はどうやって決まるの

  • 時期によって変動
  • 漁獲漁によって変動
  • 活きガニとボイルでは価格が違う
  • 人気で価格が急騰中

セコガニの損をしない選び方

  • 見た目より味第一で決める
  • おすすめは訳あり蟹
<スポンサーリンク>

セコガニの大きさと値段の相場

セコガニ通販2020年のの価格相場

セコガニ 相場

2020年も11月6日から12月末まで解禁のセコガニ

年間を通してたった2ヶ月間しか食べる事の出来ない希少なセコガニの価格相場とは

このセコガニの大きさですが、オスの松葉ガニと比べると一目瞭然です。

オスの松葉ガニの大きい物は1000g

メスのセコガニは300gから特大でも500g

まるで別の種類のカニのようです。

セコガニが美味しい理由は

ズワイガニのメスであるセコガニはオスよりも体が小さく脚などの身は少ないものの

カニ味噌
内子(卵)
外子(卵)

この3つが美味しさの理由です。

セコガニは獲れる期間が短くカニ味噌や卵(内子・外子)たっぷりの貴重なカニです。

そのため近年ネット通販で知られて価格も上昇中

しかしオスに比べるとまだ値段も安いのが特徴です。

セコガニも松葉ガニと同様にサイズによって価格が決まる

「昔は安かった」といわれるセコガニも通販の発達とブランド化で値段もあがってきたと言われています。

それでも、松葉ガニより格安なんです。

小さいので身は少ないけど、たっぷりのカニ味噌と卵(内子と外子)が魅力のセコガニですが、
やはり価格はサイズによって決まるといっても過言ではないでしょう。

セコガニのサイズ別の値段のいくらくらいが相場なのでしょうか?

セコガニのサイズと価格

セコガニの価格を決めるものそれはズバリ

大きさ・サイズです。

オスの松葉ガニより格安ですが、セコガニの価格はやはりオスと同様サイズで決まります。

セコガニのサイズ(大きさ)と価格の2020年の相場

セコガニサイズ小 小サイズは甲羅盛りとして80g×3個 価格4.650円
一般的に売られているのがこの小サイズ

セコガニサイズ中 150gくらい×4枚 価格6980円
中サイズは一般的にスーパーなどで見かける小サイズよりも一回り大きなサイズです。

大 約200g×5枚 価格8000円
大サイズとなれば希少感も増しますので価格はかなり上がります。

<スポンサーリンク>

セコガニ特大値段の相場は

昔は地産地消で安かったセコガニ

現在、知名度があがりブームや、漁獲量などで、価格も価値も上昇中

セコガニの価格の相場

最近ではワケアリでなければ最低でも700円~800円ぐらいからが相場

特大サイズの訳ありセコガニは、数も少なくかなりの貴重品です。

大きさにこだわれば、1000円以上

しかしセコガニは松葉ガニより安くて手頃・美味しい

特大サイズの値段の相場

特大サイズは約250gくらいで

特大3杯で1万円くらいなので特大1匹の値段は3300円くらいになります。

<スポンサーリンク>

セコガニの値段の相場の変動

また、セコガニの値段の相場はサイズ以外にも時期や活き・ボイルなどによっても変わってきます。

セコガニは時期によって価格相場が変わる

時期と大きさによって価格は変わります。

活きたセコガニは希少価値が高いため、 相場が常に変動いたします。

漁が解禁になったら毎週ごとに価格改定

セコガニ活きとボイルでの価格の違い

鮮度抜群の活きた生の「セコガニ」

採れたてのボイルしたセコガニ

活きた生の「セコガニ」は価格が高く料理方法(ゆで・カニスキ・焼きガニ・カニ刺し)もバリエーションにとんでいます。

美味しいセコガニの損をしない選び方

美味しいセコガニの選び方

大きさだけではなく美味しいセコガニの選び方にはポイントがあります。

それはサイズと組み合わせて”ヤケ”と”指落ち”などの訳ありカニを上手く選ぶことです

サイズは中や大が食べる部分が多いのでおすすめです。

特大は価格が少し高くなります。

しかし訳ありカニは見かけは悪いですが、味の美味しさは変わりません。

上手く選んで美味しくいただきましょう。

セコガニの”ヤケ”と”指落ち”とは

セコガニには、安くて美味しいカニがあるという事をご存知でしょうか?

安くて美味しいセコガニの見分け方

美味しいセコガニの選び方はサイズだけではなく、カニ味噌、内子・外子のつまり具合、

そして価格が安くても味が変らない”ヤケ”と”指落ち”の組み合わせが選ぶポイントとなります。

セコガニを選ぶならサイズと組み合わせ

セコガニは見た目より味第一で決めましょう

おすすめは訳あり蟹です。

選び方”ヤケ”と”指落ち”
ヤケは色が優れないカニ 指落ちは足がもげているいわゆる訳あり蟹
食べる分には問題なく味は落ちません
ベストは大きめのもので”黒子”(外子が発達)

おみやげ屋さんで買うとセコガニは高くつきます。

お土産用は赤グロより黒子、ヤケや指落ちは避けるため価格が高くなります。

セコガニ 安くて美味しい選び方

安く買うなら以下の組み合わせ

赤グロ
ヤケセコ
サイズ
1本落 2本落 3本以上落ち

地元のスーパーなどでは1ぱい500円とかで格安で手に入り味には影響なしなのでオトクです。

ハズしてしまわないように

どんな食べ方をするには、どのようなセコガニを買えばいいのか、美味しいセコガニの選び方

セコガニ訳ありの選び方

楽天などの通販では
山陰鳥取や香住のセコガニを産地直送で宅配通販してくれます。

内子と外子に加えてセコガニはカニ味噌もたっぷりで魅力的

お土産屋さんで販売しているのは「黒子」 と呼ばれる外子が黒いセコガニで甲羅も綺麗で脚も欠けていないもので贈答品用として売られています。

贈答品でなく自分で買って食べるなら訳あり狙いが超安くておすすめです。

味は変わらないのでお得な訳ありセコガニ

セコガニ ワケあり

山陰の境港などの港に水揚げされたズワイガニの雌( セコガニ 、親ガニ)大きさ

150~200gのサイズ

脚がそろっておらず1~2本足なし、甲羅も綺麗でなく汚れ(ヤケ)等のグレード(A級品ではありません。)しかし味は変わらないので自分で自宅で食べるにはおすすめです。

 

まとめ

セコガニのサイズは小・中・大・特大とあります。

値段の相場は年々上昇中で特大サイズの値段は松葉蟹なみに高くなっています。

セコガニ 値段

「セコガニ=安さ」小さなものになりがち

最低でも1匹700円~800円ぐらいからが相場
大きさにこだわれば、1000円以上

2020年は特に宅配ブーム

漁獲量で価格も価値も上昇中なので価格は気になるところです。

通販のセコガニは返金保証付もありますので安心して購入できます。

安くて美味しいセコガニの選び方はサイズと”ヤケ”と”指落ち”などをかけ合わせた訳ありを狙うといいでしょう。

<スポンサーリンク>