柴咲コウ 北海道移住はどこ?共同牧場ファーム東川町のおすすめの宿も紹介

柴咲コウ 北海道移住芸能人のエピソード
<スポンサーリンク>

アパレルショップなどを立ち上げたり実業家として成功している柴咲コウさんは、北海道移住計画というのは本当なのでしょうか?本当に北海道に移住しているのだとすれば、具体的にどこに移住したのでしょうか。

共同牧場ファーム東川町のおすすめの宿も紹介していきます。

柴咲コウさんが移住した理由や、柴咲コウさんの父や母の出身地との関係などについても解説していきます。人気女優柴咲コウさんが都会から北海道に移住しているとすれば、その詳細が気になりますよね。順に説明していきます。

最新情報

<スポンサーリンク>

徹子の部屋に 女優で歌手の柴咲コウさんが登場 北海道移住

最近北海道の森の中に建てたという一軒家や友人と共同で牧場経営も紹介されます。

芸能界入りを猛反対する父と楽天的な母のもと、2年間の説得の末デビューするも、数年後に母が58歳で他界。活躍を見せられないままの別れに柴咲さんの想いは…。19歳から始まった父との「2人暮らし」に潤滑油となったのは、悲しみを紛らわすために飼うことにした2匹の保護猫の存在だったという。そんな父のために柴咲さんが最近北海道の森の中に建てたという一軒家も紹介。北海道では、友人と共同で牧場経営も始めたという。

<スポンサーリンク>

 柴咲コウが北海道移住を決めた理由は

柴咲コウさんは、東京生まれ東京育ちで、小さい頃から自然への憧れがあり、年とともにその気持ちはさらに強くなっていったというのが、北海道移住の理由です。

女優や事業家として活動していく中で、ワークライフバランスを取って生活していくことに意識が向いてきたのです。北海道に土地を持って生活することで、自分の中でもモチベーションが持てるというのです。

柴咲コウさんは、そんな自然の中で住むことから、自分の中にバランスを以て生活することができるため、2拠点生活を始めたのです。

柴咲コウ移住計画♪北海道を巡る旅!【序章編】
こちらの動画もおすすめです。

北海道の大自然と人の暖かさにふれる北海道を巡る旅
ここから柴咲コウさんの北海道移住の夢が広がったのかもしれません。

東川町にある柴咲コウさんお気に入りの宿『ニセウコロコロ』

柴咲コウの父と母の出身地も北海道

柴咲コウさんのプロフィールは、以下のようになっています。

・名前 柴咲 コウ(しばさき コウ)
・本名 山村幸恵(やまむら ゆきえ)
・職業 女優、歌手、実業家(Les Trois Graces〈レトロワグラース〉代表取締役CEO)
・生年月日(年齢)1981年8月5日(39歳)
・出身地 日本・東京都豊島区
・所属 レトロワグラース

柴咲コウの父親と母親の出身地について

柴咲コウさんの父親は、北海道旭川出身、母親は北海道礼文島出身ということです。柴咲コウさんを良く知る人も、「幸恵ちゃんは、自身も幼少期は礼文島で育っていた」と話しているそうです。

つまり、柴咲コウさんは、もともと北海道で暮らしていたのです。具体的な場所は、明らかになっていないものの、柴咲コウさんの実家は北海道礼文島にある可能性が。

移住先を北海道に選んだのも、柴咲コウさんの両親の出身地と関係あるようです。

柴咲コウさんは高校生の時母親を病気で亡くしています。お母さんの死が、柴咲コウさんに「エコロジスト」として与えた影響は大きいものがあります。

また、お父さんは芸能界入に反対していたようですね。

<スポンサーリンク>

柴咲コウ 北海道移住はどこ?

柴咲コウさんの移住先は、北海道のどこかまでは明らかになっていません。しかし、両親の出身地に近いところで、父親と二人暮らし(母親は他界しています。)しているのではと考えられます。

柴咲コウさんの母親の出身地である礼文島は、アクセスがフェリーしかないらしく、もう一つの家の東京からのアクセスが良くないです。

そう考えると、父親の出身地である旭川市近くではないかと考えられます。父の生家があるだけでなく、移住計画をしていた頃に通っていた民宿も東川町という旭川近郊になります。そのあたりは、旭川空港に15分と、東京で仕事している柴咲コウさんには、ぴったりです。

柴咲コウさんの移住地と思われる北海道の東川町の地図

旭川空港にも近く東京との行き来も便利。これなら日帰り圏内です。
また近くには富良野もあります。

そして、北海道に移住した柴咲コウさんの生活は、なんとファームを共同運営して暮らしているようです。ファームの様子が、動画にもアップされていて、自然の中で満喫している様子が映っています。

そして北海道の暮らしは、自然との一体のようです。暮らしのコンセプトはオーガニックで、食べ物だけでなく、建物も木造で、暮らす中でもスマホなどはあまり使わない生活をしているみたいです。

柴咲コウさんの夢はマタギなんだと?

柴咲コウ北海道の牧場共同ファームの場所はどこ

北海道で共同運営しているファームは、柴咲コウさんが住んでいる旭川市周辺と予想されます。共同ファームでは、ショベルカーを私有地で運転している姿が見られています。

共同ファームは、友人とともにファームを持っているとのことです。強度ファームには、リゾート風のテーブルが外に置いてあり、大自然の中で食事を堪能できます。

柴咲コウの牧場【ポロファーム】動画

また乗馬もしており、ポロを楽しんでいるようです。ポロは、しっかりとプロテクターもしながら本格的に楽しんでいます。大自然を満喫している様子がわかります。このように、仕事もプライベートも充実したら楽しい人生になりそうですね。

馬以外にも、羊や猫がいます。また、ポニーも育っています。また、共同ファームにはブランコもあり、楽しめます。

共同ファームは、広大な土地が広がっています。

友人と共同運営している「ファーム」では馬や羊など様々な動物が飼育されています。

柴咲コウが馬主に..⁉︎ カントリーライフ体験♪柴咲コウと北海道を巡る旅#6【ポロファーム編】

現在、北海道に別荘があり、東京と2つの拠点で活動。道内では自然との共存生活を送るが、「分析すると、たぶん心の声に正直に生きています。協調性や社会に必要とされることも大切だけど、自分自身が自分の一番の味方であり、応援者であり、支持者でありたい。これからも正直に生きていきたいと思います」と未来を見据えた。

夢について聞かれると「小さいことを言っても仕方がない。大きいことを言わないと」と考えた末、「コミューンを作る」と回答。「北海道で共同ファームを持っていますが、意識、思いが共通する人たちを集めてユートピアみたいなものを作りたい。馬に乗って、畑を耕してみたいな」と掲げていた。

引用)柴咲コウ「コミューンを作る」北海道に共同ファーム所有 壮大な夢掲げる

柴咲コウおすすめのお宿(北海道東川町)

宿のTwitter情報

柴咲コウさんの北海道での定宿が、東川町にある「ニセウコロコロ」です。ついた瞬間から居心地がいいと、柴咲コウさんのお気に入りの場所です。お宿というよりも、大自然の中に建ったロッジという感じで、柴咲コウさんが移住を決心した理由かもしれませんね。

そのお宿の情報は、以下の通りです。

北海道上川郡東川町東3号北12
TEL&FAX:0166-82-4747

アクセス
旭川空港より車で15分
旭川駅より車で40分

木でできた暖かいイメージの内装で、ご飯も落ち着いて食べられそうな雰囲気です。夜は、近隣店からデリバリーを頼み、薪ストーブでゆっくりと味わえます。朝食も北海道の美味しいものを集めた感じでとても健康に良さそうです。

柴咲コウさんは、このような自然を感じられる場所が好きなのが分かります。

自然が広がる北海道東川町のお宿ニセウコロコロ。
以前宿泊した際、お宿の取り組みに感銘を受けた柴咲コウからの依頼のもと、レトロワミューズ、エバンズ亜莉沙が実際に宿泊体験!

北海道東川町のお宿ニセウコロコロこちらの動画です。

森林の生態に迫る!柴咲コウと北海道を巡る旅 #3【潜入編】

こちらの動画もおすすめです。

柴咲コウ会社の経営状況がヤバイ

芸能事務所を辞めて会社経営で独立した柴咲コウさんですが会社の経営はあまり良くないようです。状況を書いてください。

情報)https://news.yahoo.co.jp/articles/3e1b057a3c7f2ed7829bb725f4191c1dd24bcad0

女優だけでなく2016年にエンターテイメント、アパレル、セレクトショップの3つの核を事業としたレトロワグラースという会社は、それほど順調ではないようです。

アパレルでは、地球環境や生態系を考えた洋服づくりをして、オンラインセレクトショップでは、体にも優しい商品を扱っています。

しかし、会社の経営はそれほど良くないようです。2020年12月期は、6806万円の赤字になっていて、前期から赤字が減っているものの、4期連続の赤字ということです。

アパレルブランドの商品は、素材や縫製にこだわっており、土に還るコットンなどを使用しているため、価格が高くなっています。例えば、春夏のTシャツで、1枚9900円となっています。

経営者としては、正念場を迎えている柴咲コウさんですが、北海道への移住を機に何か変わるかもしれません。

まとめ

柴咲コウさんは、東京生まれ東京育ちで、小さい頃から自然への憧れがあり、年とともにその気持ちはさらに強くなっていったというのが、北海道移住の理由です。

柴咲コウさんの両親は、北海道出身でそのことも北海道移住に関係していそうです。

柴咲コウさんの移住先は、北海道のどこかまでは明らかになっていません。しかし、両親の出身地に近いところで、父親と二人暮らし(母親は他界しています。)しているのではと考えられます。

父親の出身地である旭川市近くではないかと考えられます。

北海道の移住地では、友人とともに共同ファームを経営しているようです。
女優として今も現役で活躍する柴咲コウさんの原動力は、北海道から来ているようですね。

柴咲コウの頭皮がヤバイ!ハゲはホント?愛用のタコ型ヘッドマッサージャーとは
柴咲コウさんの頭皮が薄くハゲになってるのではないかと話題になっています。 柴咲コウさんのハゲは本当なのでしょうか。 そして柴咲コウさんは自身のInstagramでヘッドマッサージを使っていることを公表しています。 そのヘッ...

<スポンサーリンク>

コメント

タイトルとURLをコピーしました