孤独のグルメ9宮前平『とんかつしお田』のアクセス場所営業時間やおすすめメニュー

孤独のグルメ9宮前平『とんかつしお田』グルメ

孤独のグルメ Season9 第1話

7/10土00:12 〜 00:52
7/9金曜日深夜

孤独のグルメ9宮前平『とんかつしお田』のアクセス場所営業時間やおすすめメニュー

<スポンサーリンク>

場所はどこ 行き方アクセス 開店時間と定休日 おすすめメニュー 料金

手書きの手紙付きで長蛇のとんかつ屋 宮前平『とんかつしお田』

宮前平のとんかつ屋ってどこ?孤独のグルメSeason9第1話

<スポンサーリンク>

2021年7月9日 深夜 (7月

孤独のグルメSeason9第1話で放送されるとんかつ屋さんが話題です。

とんかつしお田
住所 〒216-0006. 神奈川県川崎市宮前区宮前平3-10-17.
アクセス地図 お店への行き方はこちら

神奈川県川崎市宮前平の老舗のとんかつ屋さん「しお田」
ミシュランガイド2015の特別版にも乗ったお店

有名なお店なので、川崎市近辺の方はすぐわかったでしょうね!

では、とんかつ屋しお田へのアクセスや営業時間をご紹介しましょう。

<スポンサーリンク>

「とんかつしお田」孤独のグルメSeason9第1話

孤独のグルメ1話は
神奈川県川崎市宮前平とんかつしお田の海老ひれロース御膳

孤独のグルメが帰ってきました!
とんかつ突然食べたくなる食べ物ですよね!

アツアツの揚げたてとソース
そしてキャベツとお味噌汁
ごはんのおかわり
孤独のグルメ9でも

横浜から

とんかつ『しお田』の場所アクセス・駐車場

〒216-0006. 神奈川県川崎市宮前区宮前平3-10-17.
東急田園都市線 宮前平駅 徒歩5分
東急田園都市線 宮崎台駅 徒歩6分

車の場合は
駐車場 無しなのでご注意下さい。

電話 044-877-5145.
月・木~日昼の部 11:00~15:00. (L.O.14:00) …
火曜日・水曜日

<スポンサーリンク>

宮前平とんかつ屋『しお田』営業時間

普段でも行列の出来るお店
コロナのせいでしょうか
臨時休業もあるようなので事前に確認して行ったほうがいいようです。

<スポンサーリンク>

老舗とんかつしお田ミシュランとテイクアウトも

昭和47年創業の老舗とんかつしお田は、そのとんかつの美味しさで繁盛していましたが2015ミシュランガイドで紹介されてからその人気は爆発。

カウンター席のみの比較的狭い店内ですが、味はさすがです。

しお田 テイクアウトもあります。

とんかつ屋『しお田』のおすすめメニューと料金

通常予算は2500円くらい

1話で五郎さんが食べた とんかつしお田の海老ひれロース御膳
海老ヒレ御膳 1,890円 海老フライ2本とひれかつ

おすすめメニューと料金

ひれかつ御膳 1,785円
「たっぷり」は2,520円「ちょっと少なめ」1,575円
ロースかつ御膳 1,680円
「たっぷり」2,310円「ちょっと少なめ」1,575円
オリジナル チーズとんかつ御膳 1,680円
海老フライ御膳 1,680円 海老フライ3本
海老ロース御膳 1,890円
海老フライ2本とロースかつ
海老ひれロース御膳3,150円
カツカレー1,155円
「たっぷり」は1,470円

とんかつしお田 口コミ情報

ロースかつ御膳(¥1760)

【孤独のグルメ Season9第1話 とんかつ・クリームコロッケ】川崎市宮前平『しお田』のお店・メニューを紹介

どこ

アクセス

開店時間

メニュー

料金

長蛇のとんかつ屋 手書きの手紙付き

松重豊主演『孤独のグルメ9』第1話は老舗の絶品「とんかつ」 ポスタービジュアルも解禁

松重豊主演『孤独のグルメ9』第1話は老舗の絶品「とんかつ」 ポスタービジュアルも解禁:紀伊民報AGARA
俳優・松重豊が主演を務めるテレビ東京系ドラマ『孤独のグルメ season9』(7月9日スタート 毎週金曜 深0:12~)。第1話のグルメは神奈川・川崎市宮前平で出会った老舗の「とんかつ」からスタート。...

松重豊主演・人気コミック実写ドラマ第9弾雑貨輸入商を営む井之頭五郎は仕事先の町でふと店に立ち寄り自由に食事する▼今回は川崎のとんかつ屋・初ひれかつに感動の目覚め

井之頭五郎(松重豊)は数年振りに横浜・白楽のキッチン友に訪れ空腹を満たす。満腹でボーとする中、滝山に紹介された商談相手・村井美咲(りょう)が待つ神奈川県の宮前平に向かう。商談中に突然、「滝山さんが言っていた通り」となぜか話が脱線し、村井が独身の五郎にお互いフリーだと突然アプローチをかけてくる。五郎は愛想笑いで誤魔化し、なんとか商談を終える

気づけば夕方の5時になり、空腹を満たすべく店を探すことに。しかし、進んだ先がまさかの長い上り坂で、次第に暑さと空腹で息が荒くなりバテバテになる。やっとの思いで坂を登りきった五郎の目の前に現れたのは雰囲気漂う「とんかつ屋」。渡りに船と入店したが五郎を新たに悩ます難問、王道のロースと目覚めのヒレが立ちはだかる…。

【『孤独のグルメ』気分で…】
うちの整骨院の目の前に、超有名なとんかつ屋があります。今度7/9の「孤独のグルメ」に出演する名店です。
今日も11:00オープンにも関わらず、朝9:00から並んでいる方がいらっしゃいました。
いつも猫背矯正の講座をやる時は、必ずこちらで弁当を頼むのですが、いつも手書きの手紙付きで作ってくれます。おかみさんこれをもう40年以上も続けているんだろうなあ…
そんなことを考えつつ、少し松重豊さん風にとんかつ食べてみました。

井之頭五郎…松重豊

≪第1話ゲスト≫
村井美咲…りょう
男性客…神奈月

お母さん…南風佳子
柴田由美…木下愛華
男子学生・安田…田中亨
原作脚本
【原作】「孤独のグルメ」
作・久住昌之 画・谷口ジロー(週刊SPA!)

【脚本】田口佳宏

<スポンサーリンク>

コメント

タイトルとURLをコピーしました